So-net無料ブログ作成

祖国で年越し② -新年前の奇跡 [旅・亜細亜]

12月31日(水)

とうとう、今年も後1日。長い様な、早い様な。。。あっと言う間の1年。

ひとしきり、友達と飲んだ暮れ、やりたい事もやった後、それでもしつこく楽しんでいるのは・・・。

デパ地下♪ ただ見ているだけでも、何時間でも過ごせてしまう。。ロンドンのハロッズに似たような食品売り場がありますが、比べ物にならない位、日本のデパ地下は、凄い。更に嬉しいのは、閉店間際の値段が下がる所。その時を狙ってあれこれ(値切りながら・笑)買うのが嬉しい♪ おじさんが、”僕も3割引♪”、なんて言ったりして。デパ地下もそうだけど、スーパーでも、”はい、いらっしゃい、いらっしゃい、安いよ、安いよ~”と言う呼びかけが、何とも言えず懐かしい。子供の頃慣れ親しんだ、商店街で聞いた声。

因みに。。アメリカでは絶対手に入らない、甘くて、形の整ったいちご。。買い占めました♪ (好物♪)

Ichigo.JPG

アメリカにも勿論イチゴはあって。形はかなり不ぞろいだけど、色が赤くて綺麗で、美味しそうでつい買ってしまう。今度こそ、と期待を込めて。。でも、いつも裏切られる。。。全然甘くない。味がしない。

今回、日本で学んだ新しい言葉は・・・。 アラフォー、と、婚活。 

最初聞いた時、なんじゃそれ、と思ったけど。この2語からも、日本の変化を感じ取って嬉しい。


さて。。30日の新聞を読んでいて、ある言葉が目に留まり。。これを来年の目標にしよう、と思いました。

その言葉とは。。。

黙々として牛の如くせよ   

黙々と、牛の様になれ。。

この言葉だけ取ると、牛の様に、とは何ぞや。。と言う感じはしますが。

牛の様にこつこつと地味に努力を続けよう、と言う事です。

これは、夏目漱石がロンドン留学中の1901年に書いた日記の一文、漱石文明論集にも載っています。

イギリス、フランス、ドイツの奢れる姿から、西洋文明と言えども永遠のものではなかろうから、日本は、謙虚になって、地味に努力を続けないといけない、と反省している部分です。


漱石文明論集 (岩波文庫)

漱石文明論集 (岩波文庫)

  • 作者: 夏目 漱石
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1986/10
  • メディア: 文庫



この部分を自分の為に、引用します。

”未来は如何あるべきか。自ら得意になる勿れ。自ら棄る勿れ。黙々として牛の如くせよ 。孜々として鶏の如くせよ。内を虚にして大呼する勿れ。真面目に考えよ。誠実に語れ。 摯実に行へ。汝の現今に播く種はやがて汝の収むべき未来となって現はるべし。” (引用終わり)

来年は、丑年ーゆえに、この”黙々として牛の如くせよ”の言葉に注目しましたが。上に引用した文の最後の部分が、私の永遠の座右の銘、です。

あなたが今まく種は、やがて、あなたの未来となって現れる。 これは、ポジティブでもネガティブでも言えるのではないか。。と。

テレビのニュースで、山一證券が経営破綻したのは、12年前の丑年、と言う事を言ってました。今の金融危機と丑年、何か関係あるのか、と思って調べてみたら、オイルショック(1973年)も丑年でした。。。

こんな不安定な時こそ、牛の様に、1歩1歩確実に前進する事が大事なのかもしれませんね。先行き不透明だからこそ、自己を内省し、自分の方向を定めて、それに向かって1歩1歩確実に歩いて行く。周りに振り回されない様。周りに惑わされない様。。

さて皆様は、来年、どんな年にしたいですか? 

私は、周りの状況がどんなでも、内側だけは常にハッピーでいたいです。漱石が言う様に、中味が空っぽなのに、外っつらだけ大見栄きらない様に・・・。確実に1歩1歩、たとえ牛の歩みの様にゆっくりでも、確実に前進して行きたいです。

新年にいつもやっているのですが、どんな年にしたいか、何をしたいか、と言う事を、ノートに書き込んでいます。それも、かなり具体的に、そして、○○したい、と言う表現ではなく、○○する、と言う文章で、書いています。具体的に書けば書くほど、実現する可能性が高い、と言います。毎年、大抵の事は実現しています。実現しなくても、数年後には実現していたりします。 今回新年を迎えたら、来年はどんな年にしたいか、に加えて、5年後、も書いてみようかな、と思っています。5年後、どんな自分でいたいか、何をしていたいか。

その毎年書いているリストの一つが、近いうちに実現できるかもしれない、と言う、奇跡が起こりました。

私が、死ぬまでに1度で良いから会いたい、と思っている大切な人達の一人が、私のブログを読んで下さっている事を昨日知りました。絶対会えないと、思っていました。会えたら、地球がひっくり返る位の奇跡だ、と思っていました。それでもずっと、会いたい、と思っていました。親しい友人達にはその意志も伝えていました。その人が、私のブログを読んでいると聞いてから暫く立って、湯船で一人泣きました。嬉しいとか、そんな陳腐な表現では表現しきれない位、魂の底から沸き上がる喜びと、溶けて行く罪の意識。その先には、ただ感謝の念。

こうして、炬燵に入り、紅白を見ながら、祖国で新年を迎える喜び。
Pabo,羞恥心、Perfume 云々かんぬん。。頭の中が????マークで一杯。
ジェロ、と言う黒人クオーターの、ヒップホップの服装で演歌歌手。これは凄い、と思う。来年をきっと象徴している。泣きながら見ている、黒人と日本人のハーフのお母ちゃんの苦労を思う。そして。日本人のおばあちゃんの為に演歌を始めたと言う彼の優しさを思う。ブラジルの日系人が、毎年、紅白歌合戦を楽しみにして、見たら日本が懐かしくて日本に電話する、と言うコメントに共感。 その位かな。。後は、頭の上を素通り。年々、この素通りが増えて行く。

アメリカに住む日本人としての課題。。。自分の本質、大切な日本の文化や伝統を守り続ける、と言う頑固さや強さと、新しい物や違う物をを取り入れる事ができる柔軟性とのバランス。私にしてみると、強さと柔軟性は相反する物。これをバランス良く両立させる事なんて不可能の様に思える。。何となく、最近は、イメージとして、両方(日本の文化や伝統と、新しい物や違う物)を両方ふるいにかけて、残った物を維持して行く。。良いとこ取り、と言うか。両方の良い部分だけを維持して行く、と言うか。ふるいにかけて残す、と言う行為は、それぞれの本質を理解していないとできない。 本質を理解する=強さと柔軟性のバランス?なのかもしれない。

そんな感じを、このNHKの紅白歌合戦に、投影して、一人おかしく笑ってしまう。日本の年末の伝統芸、としての期待と、変わっていく芸能界への対応。そのバランスを保とうとして、毎年試行錯誤する姿。紅白をこんな風に見る奴もいないだろう、なんて思って又一人可笑しくなる。

来年は、もう少し、明治維新の頃を生きた先人達から学んでみようか。日本人が経験した鎖国から文明開化。。。天と地が引っくり返ってしまう位のパラダイムシフトが、これから4年、世界で起こるかもしれないから。それを乗り越えた先人達に学んでみたい。


新年まで、2時間を切り。。。どうか、来年、この地球上に生きとしいける物全てにとって、平和で幸せで喜びに溢れた年になりますよう。。私の愛する全ての人達が、幸せで微笑みに溢れ平和で健康で1年を過ごせますよう。。。

今年、私のブログにご訪問戴き、有難うございました。皆様からのご訪問、そして戴けるコメントに常勇気付けられました。来年は、溜まっている旅ログを早々にアップして、足踏みしている意識を前進させたいと考えています。一歩一歩確実に。。

来年もどうぞよろしくお願い致します。


nice!(13)  コメント(25)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 25

YAP

明けましておめでとうございます。
大切な人というのは、前回のお話からつながっているのですね。
IT系の技術が私たちのように庶民にも降りてきて、こういう部分ではいい時代になりましたね。
今年もよろしくお願いします。
by YAP (2009-01-01 10:25) 

seiji

明けましておめでとうございます。
やっぱり日本の年末年始はいいですよね・・・
アメリカの年末年始はなんだか味気なくて・・・(といいながら、これからセントラルパークで行われるミッドナイト・ランに参加してきますが・・・(^^; )
しかもサンディエゴに帰れば、みんなHappyなNew Yearじゃないですか!チャージャーズ、プレイオフ進出、おめでとうございます!
今週末は、コルツ、強敵ですがいい試合になりそうですね!!今から観戦が楽しみです!

by seiji (2009-01-01 10:56) 

Jalana

あけましておめでとうございます。
初めての暑い正月ってのを体験してます。
昨晩は日付が変わる瞬間に、タンカーだと思いますが
海のほうから「ボー」って汽笛の音が聞こえてきました。
目標を書き出すってのはいいみたいですね。私も時々やってます。
by Jalana (2009-01-01 13:42) 

TaekoLovesParis

あけましておめでとうございます。
Zunkoさん、久しぶりの日本のお正月ですね。
紅白を見ながらのZunkoさんの感想が、日本と一歩距離を置いているだけにおもしろかったです。
今年もまた楽しい旅の話、アメリカ事情などきかせてください。
by TaekoLovesParis (2009-01-01 23:30) 

hima

一昔前の日本のほうが好きかも?なぞと思う私は、ちょっと老いてきたのかしら?なぞと思う今日この頃です。。。

今年もよろしくお願い致します。

by hima (2009-01-02 00:13) 

Krause

明けましておめでとうございます。
今年が、明るい年になると良いですね。
本年も宜しくお願い申し上げます。
by Krause (2009-01-02 19:03) 

Zunko

YAP さん へ あけましておめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

前回の大切な人ーと言うのは、私がどこに住んでも、常に連絡を取り合い、繋がっていたい人全て、を指していますので、ここで述べた方は、その一人、なのです。

本当に、インターネットと携帯は、海外での生活を可能にしてくれたと思います。
by Zunko (2009-01-02 19:05) 

Zunko

seiji さん へ  あけましておめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

今年のカレンダーでは、2日お休みにしている会社も多いから、
未だ良いほうですよね。又こうして都合の良いカレンダーになるのに、7年はかかるのでしょうから。。7年分楽しみました(笑)

NYC恒例のNew Year Run ですね。未だノースカロライナに住んでいた頃、元カレと1度だけ参加しました。楽しいですよね。

チャージャーズ。。もう終わったと思ったのですが、凄かったですね。結果はネットで知っていましたが、日本でも深夜にテレビでやっていたので見ました♪

でも私は、スティーラーズ、ですから♪ 今年はスーパーボール優勝する、と信じています♪ 

もうプレイオフ。。あっと言う間にスーパーボールでフットボールシーズンが終わって、9月まで寂しい日々が続きますね。。


by Zunko (2009-01-02 19:10) 

Zunko

Jalana さん へ あけまして おめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

暑い正月。。わかりますね、そのピンと来ないさま。。私もマイアミに住んでいた時、いつクリスマスでいつお正月なのか、ちっともわからなくなりましたから。。無理やりお正月っぽく部屋を飾ったりしても、むなしく浮いてしまったりして。

海の上の船が一斉に新年に鳴らす汽笛は大好きです。除夜の鐘の様な気がします。
by Zunko (2009-01-02 19:14) 

Zunko

Taeko さん へ あけまして おめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

本当に。。7年ぶりで、恐らく次の7年分位のお正月です。

そうですか。。自分では気づいていないのですが、日本を1歩距離置いているのですね。指摘して頂いて、気づきになります。

今年もよろしくお願い致します。

by Zunko (2009-01-02 19:17) 

Zunko

hima さん へ  ご訪問 有難うございます♪

一昔前の日本のほうが好き、と言うのは、一概に老いのせいではないと思います。良いものは、何年立っても良い、ですから。

お正月だけで言うと。。日本のお正月も7年前とは随分様変わりをしていますね。そんな中に、日本の伝統的お正月の部分を見つけては、喜んでいます。今年もよろしくお願い致します。
by Zunko (2009-01-02 19:20) 

Zunko

Krause  さんへ  あけましておめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

自分が明るければ、周りを照らす事ができますものね。。


本年もどうぞよろしくお願い致します。

by Zunko (2009-01-02 19:22) 

Zunko

hideyuki さん、 xml_xsl さん、 takemovies さん へ

あけましておめでとうございます。 ナイス有難うございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
by Zunko (2009-01-02 19:24) 

ローズパイが好きならおう

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
やっぱり Zunkoさんから本当にいろいろ学ばせていただけるなぁ。今年も知的刺激を期待しています
by ローズパイが好きならおう (2009-01-02 21:22) 

lingnam

明けましておめでとうございます!
日本の年末年始を堪能されているご様子・・・
米国在住の私の友人も、一時帰国の際には
デパ地下チェックがマストだといってました♪
苺も日本のほうが甘くて美味しいとv
Zunkoさんの記事にはいつもよい刺激をいただいています。
「篤姫」の影響でしょうか?(苦笑)
今年はもうちょいさかのぼって江戸時代の国学関係から
読んでみようと考えています。
今年もよろしくお願いいたします。
by lingnam (2009-01-02 22:36) 

りゅう

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします♪(^_^)
クリスマスケーキで食べたにもかかわらず、何故か、大晦日に父がイチゴを買ってきたので、元旦はイチゴを楽しみましたよ~(^_^)
頂き物のリンゴ、みかん、グレープフルーツ。
自家栽培のキウイフルーツ、レモン、金柑、ブルーベリージャム、花梨のはちみつ漬け。
何故か、今年のお正月はフルーツ三昧となりました♪(≧▽≦)b
by りゅう (2009-01-02 23:09) 

naonao

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
確かに日本に戻ると浦島太郎状態で、「それ何!?」って思うことが多いですよね。
私は既に紅白を観なくなってしまったので、歌手の事情などZunkoさんのほうがより詳しいかもしれません。
日本は今やどこ行っても粒揃いの商品が何でもあるので、すごいですよね。
不揃いのものでも十分だって思うんですけど・・・。
by naonao (2009-01-03 12:01) 

Zunko

ローズパイが好きならおう さん へ 

あけましておめでとうございます。 
ナイス&コメント 有難うございます。

今年も、らおうさんのブログを始め皆様のブログで脳に刺激を受け、吸収できる、柔軟な脳と心でいたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
by Zunko (2009-01-03 20:08) 

Zunko

lingnam さん へ あけましておめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

同胞から同じご意見(苺が旨い、デパ地価マスト)を聞くと、やっぱ、日本人かな、と安堵します(笑)

ほお、国学ですか。渋いですね~。。遠い昔の日本史でやった蘭学、漢学、国学。。本居宣長くらいしか思い出せませんが。古事記や日本書紀の研究、あたりでしょうか。ブログでのご紹介を楽しみにしております。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


by Zunko (2009-01-03 20:22) 

Zunko

りゅう さん へ あけましておめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

うわ~、どれもこれも全部美味しそうですね。。涎が・・(笑)。
アメリカは、オレンジやリンゴ(日系人が作る富士がある)、梨、白桃くらいまでは何とか行けるのですが、後は全然だめです。果物も野菜も。 ちょっと気になるのが、自家栽培のキウィ。。育てられるんですね~。美味しそ♪

今年もどうぞよろしくお願い致します。
by Zunko (2009-01-03 20:27) 

hideyuki2007y

あけましておめでとうございます。
昨年末は紅白歌合戦もそこそこに除夜の鐘を近くのお寺につきに行ってしまいました。いちごですが、オーストリアのケースだと、スーパーのいちごはおしなべて甘くないですが、露地物のいちごが美味しかったです。
by hideyuki2007y (2009-01-03 20:34) 

Zunko

naonao さん へ あけましておめでとうございます。

ナイス&コメント 有難うございます。

おっしゃる通り、1年に1度だと、ほんとに”それ何?”って事ばかり、なのですが、昨年は、7月と8月に戻りましたので、なんだ、あんまり変わっていないわ、と逆に不満に思ったり(笑)

そうですよね。私も日本に住んでいた時は、紅白なんて殆ど見ていなかったのですが。。アメリカに住み始めて暫くしてから、ですね。。変に日本人化している、と思います。最初の頃は、知らない人が段々出てきて寂しい思いをしたものですが、今は、最近の日本はどんなだろう、と興味を満たす良い機会になっています。

そうですね。形などは何でも良いと思うし。賞味期限も。。私は結構構わなくなっています。日本は少し神経質過ぎますね。もったいないです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


by Zunko (2009-01-03 20:34) 

Zunko

hideyuki さん へ こんにちは♪

コメント有難うございます。

オーストリアの苺も甘くなかったですか?でも甘い物を入手できたのですね。 除夜の鐘を打つなんて、素敵な経験ですね。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
by Zunko (2009-01-03 21:49) 

sak

丑年っていろんな不安なことがあったのですね...
会いたくても絶対会えないって思っている人...
その人と繋がることができるってすごく素敵ですね♪
by sak (2009-01-04 21:19) 

Zunko

Sak さん へ こんにちは♪

ナイス&コメント 有難うございます。

ほんとうに・・危機的な事が丑年に起こる、と言うのは偶然なのでしょうか。。偶然、は無く必然と言いますから、何か意味があるのかもしれませんね。 はい。。いずれ実際に会える日を楽しみにしています。
by Zunko (2009-01-06 15:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。